Movie

宇宙1自分勝手なチーム『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の見どころ

本日ご紹介する1本は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』。宇宙1自由なチームの物語はどんな展開を迎えていくのだろうか。まずは予告編からどうぞ。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014)

あらすじ

幼いころ母親を亡くし、地球から誘拐されたピーター・クウィルは冒険家として宇宙で活動していた。巨万の富を夢見るピーターはある日パワーストーンの1つである「オーブ」を盗み出す。

しかし、、盗み出した「オーブ」は宇宙の破壊を企てるヴィラン「ロナン」と宇宙の希少物質を集めるコレクターが狙う秘宝だった。オーブを狙う者たちに追われ刑務所に収容されてしまう

そこで出会った、4人グルートガモーラドラックスロケットと出会い、脱獄に成功。即席で作ったはずのチームだったが、オーブの真の力を知ったクウィルは四人を説得し宇宙1自由なチーム「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」を結成し、銀河を救うことになる。

キャスト・スタッフ紹介

ピーター・クウィル(スターロード)/クリス・プラット

ガモーラ/ゾーイ・サルダナ

ドラックス/デイブ・バウティスタ

グルート/ヴィン・ディーゼル

ロケット/ブラットリー・クーパー

ロナン/リー・ペイス

ヨンドゥ/マイケル・ルーカ―

ネヴュラ/カラン・ギレン

監督/ジェームズ・ガン

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の見どころ

MUC史上自由気ままなチーム

お調子者で戦いの途中でも冗談を言ってしまうような「ピーター」、口が悪くすぐに悪態をつくアライグマロケット」、寡黙な植物人間グルート」、ロナンに復讐を試みる荒くれ者の「ドラックス」、ミステリアスな暗殺者ガモーラ」など、生い立ちも野望もバラバラの個性満点なチームがこれまでに存在しただろうか。きっとあなたは今まで目にしたことのないチームを目に焼き付けることとなるだろう。

『アベンジャーズ』の伏線となるインフィニティストーン

作品冒頭でクウィルが盗んだオーブの中身はインフィニティストーンの1つであることが今作では明かされている。

インフィニティストーンと言えば、「アベンジャーズ~エンドゲーム~」で最も重要なアイテムと言っても過言ではない存在。これほど前の作品からも伏線があり、きっちり伏線回収する点もMARVEL作品を見るうえでの醍醐味と言っても過言ではないのではないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA